読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平田 圭吾のページ

翻訳や著作にあたって感じたことなど、漢籍の読み方、本の選び方など(記事の無断使用・転載・複写を固く禁じます)ツイッター@kann_seki お問い合わせ・ご意見などはkeigossa☆yahoo.co.jp

『曹操詩集』の紹介

定価は税込250と大変お求めやすくなっております。

KindleもしくはGoogle Play Booksを読む環境のある方は、写真下のリンクよりご購入いただき、是非ともご一読ください。

電子書籍が初めての方は⇒コチラ!⇐をどうぞ!パソコン版の読み方も詳しく解説してあります。

 

f:id:hiratakeigo:20160616164018j:plain

 

曹操詩集 Kindle版

曹操詩集 Google Play版

 

曹操詩集』の概要

現存する曹操の詩すべてについて、白文・書き下し文・現代語訳を収録しました。
今まで邦訳されていなかった詩も余さず含んだ完全翻訳版となっております。

豊富な脚注と電子書籍ならではのスーパージャンプ機能で、漢文の苦手な方でも、書き下し文を難なく味わっていただくことができます。 

 

曹操は天才的な詩人でもあった

本編の詩の作者である三国志の英雄・曹操は、乱世の奸雄として、武人として大変優れていたことは周知のことですが、その反面で、深い教養と高い文学性を備えた文人でもありました。
こちらの詩集を読んで頂くことで、そのことも存分に分かっていただけるものと思います。

また、詩には当然に、曹操の意外な一面や政治家としての苦心も描かれており、大変に興味深い内容となっております。

 

曹操詩集』の目次

苦寒行
気出唱
精列
短歌行
薤露行
蒿里行
歩出夏門行
度関山
対酒歌
陌上桑
善哉行
却東西門行(風景)
却東西門行(出征)
秋胡行(神仙)
秋胡行(新解釈)
謡俗詩
董逃歌詞
塘上行
時と空間を奏でる歌――曹操詩集の刊行によせて――
付録 短歌行・『論語』より斉の桓公と管夷吾
付録 苦寒行・『詩経』より東山
漢文を楽しく読んで頂くために

 

お買上げはこちらから

曹操詩集 Kindle版

曹操詩集 Google Play版

 

 

 

 

 

かなり長文のコメントをいただきました

私としましては、読者の方に楽しんで頂けるように配慮をしながら、かといって間違いにはならないように幾重にも検討を重ねております。

とはいえ、そのように受け止めることの「できない」方もいらっしゃるのは重々承知しております。

ご購入を検討してくださっている方は、他の翻訳書や、サンプルの部分などを読んでいただき、楽しめそうだな、この人の実力は確かなものだな、と思った場合にのみご購入いただきたいと思っております。

 

匿名の当てこすりは実に残念なもの

正直なところ、私としては、翻訳の経験がないためにこのようなことも分かっていらっしゃらない方に、「基礎からやり直せ」と説教か、侮辱とも思える言葉を吐き付けられ、残念かつ心外という気持ちしかありません。

最後に本心?が書かれていますが、本当に翻訳する者の苦心が分かっているのなら、「基礎からやり直せ」という言葉は出ないはずです。というのも、翻訳者の苦心とは、基礎が分かっているからこその苦心であるからです。

ネットの匿名性を悪用し、慎重を欠き、気が大きくなっていらっしゃるばかりか、事実を歪めようとしていることは明らかで、実に悲しむべきことです。今後、ご質問・ご要望以外の匿名(出所の分からない)コメントは受け付けないものとします。

議論や批判的なコメントはいつでも受け付けますので、出所を明記していただくようお願いします。

 

お買上げはこちらから

曹操詩集 Kindle版

曹操詩集 Google Play版

 

この匿名コメントにはそもそも初歩的な間違いが含まれております。コメントを読まれる方は、初めに下の方にある私のコメントを読まれることをおすすめします。

平田 圭吾のページは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。